いろいろとあった3月が終わりました



みなさん御承知の通り、
先月の、3月11日(金)に東日本大震災が発生いたしました。
震災発生から20日間が経過しましたが、被災地のみなさんはいまだに先行きが不安な生活を送られていること思います。
今回の大震災において亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますと共に 、
被害に遭われた方々へ心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧、復興ができるよう、微力ながらそれぞれでできることを頑張っていきたいと思います。

名古屋については直接の大きな被害もなかったため、
震災翌日の12日も通常通り練習を行うことができ、
3月は新人さんも交えて着々と練習のギアを上げていきました。

ただ、震災にかかわる自粛や趣旨変更等に伴い、
【やいろ】が参加予定であった、
浜松よさこい、刈谷舞っとこ、そして今月開催予定だった夜桜in岡崎が、
中止あるいは震災復興関連行事への趣旨替えがありました。
全ての人が、被災地のことを考え、自分たちに何ができるのか、何をすべきなのかを考えています。

【やいろ】としては、とりあえず練習に意識を集中し、
こういう時だからこそ「趣味」である踊りで汗を流すことができる自分たちの状況をかみしめつつ、
真面目に楽しく一生懸命に頑張っていこうと思います!

Comments & Responses

Comments are closed.